駅からウォーキング

男体山絶景ハイク

~ 人気のハイキングコースを歩いて絶景を楽しむ ~

「久慈の奥男体山を仰ぎ見て画を学ばんと思ひけるかな」と歌った大町桂月ならずとも奇岩、怪石の男体山の姿は印象的だ。西面と南面は断崖絶壁、低山ながらまさに男性的。西金駅からの登山には湯沢温泉から大円地越の一般向きと大円地からクサリ場を直登する健脚向きがある。

モデルコース

ルート コースマップ

コース沿いから見える景色

  • 男体山
  • 古分屋敷周辺の山並み
  • 登山道の風景

奥久慈に春のシンフォニー

男体山は南面は暖帯性、北面は温帯性の南限・北限の植生が一度に見られ、生きた自然博物館のようだ 。

  • ニリンソウ
    沢沿いに春、名前の通り二つの花をつける。山菜になる。
  • イワウチワ
    林の中や岩場などに生え、春に淡い紅色やまれに白の花が咲く。
  • ユリワサビ
    沢沿いの春の植物。

★ 一般コース(健脚コース)

所要時間
徒歩 約4時間50分
お問合せ
大子町観光商工課 TEL: 0295-72-1111
大子町観光協会 TEL: 0295-72-0285