トピックス

奥久慈清流ライン号の運行に関する最新情報や、沿線で行われるイベントをご案内します。

第5回「乗ってみよう水郡線」児童絵画展・車両展示のお知らせ

受賞作品の展示については、以下のとおり行いますのでお知らせします。

【車両展示】
 ○水郡線車両内
  ・展示期間:平成27年12月〜平成28年1月(予定)
  ・展示対象作品 金賞、銀賞、銅賞、JR賞 合計30点
  ・展示車両運行時刻(定期更新)
   12月7日(月) 〜12月13日(日)
   ※この情報はあくまで予定であり、運用が急きょ予告なく変更となる場合がありますので
    ご了承ください。

「ぬぐいよ大子まち散歩」実施中!

大子町から、「ときわ路パス」をご利用のお客様に「おもてなし」の3つの特典をご用意しました。
ぜひ、お得な特典をご活用ください。

実施期間   平成27年9月5日(土)から11月29日(日)まで
対象者     JR東日本が発行する「ときわ路パス」ご利用のお客様が対象となります。
         ※同伴者が「ときわ路パス」を提示した場合は幼児、乳児も対象となります
利用可能日 期間中の土・休日及び1113日茨城県民の日にご利用できます。

特典1/協賛店でのお買い物ご優待
 ・協賛店で500円以上お買い物及び飲食をした場合に、1割引のご優待をします。
  ※一部除外品もございます。

特典2/観光施設のご利用割引
 ・指定の観光施設のご利用料を、団体割引料金にご優待します。

特典3/大子町からのおもてなし
 ・指定の観光施設のご利用料を、団体割引料金にご優待します。

第5回「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展審査結果

水郡線の愛称「奥久慈清流ライン」の普及促進及び沿線住民のマイレール意識の高揚を図るため、小学生を対象に水郡線を走る車両や水郡線の駅舎が含まれる絵画を募集しました。

水郡線沿線の小学校を中心に1,119点の作品が集まり、その中から72点が受賞作品として選ばれました。

受賞作品の展示及び表彰式については、以下のとおり行いますのでお知らせします。 

高01金賞「自然の中を行く水郡線」.JPG

 

【高学年の部】
金賞 「自然の中を行く水郡線」
茨城県 水戸市立常磐小学校 6年
吹原 快周 さん

 

 

入賞作品
 部門ごとに金賞、銀賞、銅賞、JR賞、ぺんてる賞、入選、努力賞が決定しました。
 (入賞者等の詳細及び作品は部門名をクリックしてください。)
  低学年の部(1、2年生) 24作品
  中学年の部(3、4年生) 24作品
  高学年の部(5、6年生) 24作品

作品展示
【施設・駅舎展示】
 ①大子町文化福祉会館「まいん」 ホワイエ
  ・展示期間:平成27年11月8日(日)~平成27年11月16日(月)
  ・展示対象作品 全作品

 ②郡山駅 1階 おみやげ館前
  ・展示期間:平成27年11月19日(木)~平成27年11月30日(月)
  ・展示対象作品 全作品

【車両展示】
 ○水郡線車両内
  ・展示期間:平成27年12月〜平成28年1月(予定)
  ・展示対象作品 金賞、銀賞、銅賞、JR賞 合計30点
  ・展示車両運行時刻(定期更新)
   12月7日(月) 〜12月13日(日)
   ※この情報はあくまで予定であり、運用が急きょ予告なく変更となる場合がありますので
    ご了承ください。


表彰式
 ・日時 平成27年11月8日(日) 正午~(約40分を予定)
 ・場所 茨城県大子町文化福祉会館「まいん」文化ホール(茨城県大子町)
 ・内容 入賞者への賞状及び賞品の贈呈
 ・出席者 受賞者及びその保護者、事務局等(約150名)

お問い合わせ先
 ・水郡線活性化対策協議会(石川町役場総務課政策推進係内)
  電話 0247-26-9114

 ・茨城県水郡線利用促進会議(茨城県企画課交通対策室内)
  電話 029-301-2536

「乗ってみよう水郡線」児童絵画展作品募集のご案内

水郡線は、福島県の県中・県南地域と茨城県の県北・県央地域を結ぶ鉄道であり、通勤・通学等多くの方々に利用されている重要な鉄道です。

震災復興・水郡線愛称の普及を促進の一環として、水郡線をテーマとした絵画を、広く児童から募集します。

なお、金賞、銀賞、銅賞、JR賞の受賞作品は、原則水郡線車両内に掲示する予定です。小学生であればどなたでも応募できますので、皆様からのご応募をお待ちしております。

詳しくは下のリンクより募集要項をご確認ください。募集要項内に募集チラシと応募用紙のリンクがございますので、ダウンロードしてご利用ください。

「水郡線SLヘッドマークデザインコンテスト」の審査結果(事業終了)

茨城県水郡線利用促進会議とJR東日本株式会社水戸支社は,水郡線全線開通80周年記念として,12月5日・金曜日~7日・日曜日に水郡線でSLが運行されることにあわせて,SLに付けるヘッドマークのデザインを募集しました。
県内外から123点の作品が集まり,その中から7点が受賞作品として選ばれました。

入賞作品(入賞者等の詳細及び作品は以下をクリックしてください)
  最優秀賞      1作品
  優秀賞       2作品
  アイディア賞    4作品

作品展示
  最優秀賞については,ヘッドマークのデザインに採用され,
  SL運行時にSL正面に掲示されます。

お問い合わせ先
  茨城県水郡線利用促進会議事務局(茨城県企画部企画課交通対策室)
  電話 029-301-2536

「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展の審査結果

今年12月4日に全線開通80周年を迎える水郡線の愛称「奥久慈清流ライン」の普及促進及び沿線住民のマイレール意識の高揚を図るため開催した水郡線全線開通80周年記念「奥久慈清流ライン乗ってみよう水郡線」児童絵画展の第二次審査が10月27日、茨城県大子町文化福祉会館まいんで行われ入賞作品が決定しました。

絵画展には、福島・茨城県の水郡線沿線の小学生を中心に960点が応募され、一次審査を通過した72作品から、部門ごとに金賞、銀賞、銅賞、JR賞、ぺんてる賞、入選、努力賞の各賞を選びました。
 
入賞作品(入賞者等の詳細及び作品は部門名をクリックしてください。)

 低学年の部 (1、2年生) 24作品
 中学年の部 (3、4年生) 24作品
 高学年の部 (5、6年生) 24作品

作品展示

 【 車両展示 】
 ・期間  平成26年12月4日・木曜日~平成27年1月27日・火曜日まで
 ・展示会場  水郡線車両(2両編成)
 ・展示対象作品  金賞、銀賞、銅賞、JR賞 合計30点
 ・展示車両運行時刻  平成27年1月27日・火曜日で終了

 【 駅舎展示 】
 ・各駅待合室内  42点
  常陸大子駅(平成26年12月)
  磐城石川駅(平成27年1月)
 ・展示対象作品  ぺんてる賞、入選、努力賞 合計42点
 
審査員(敬称略)

  我妻 瑞枝 (福島県石川町立石川中学校教諭)
  細貝 幸雄 (元茨城県ひたちなか市立平磯小学校校長)
  佐藤 浩美 (東日本旅客鉄道㈱水戸支社長代理)
  森田 純  (ぺんてる(株)茨城工場長代理)
  加納 武夫 (水郡線活性化対策協議会会長、石川町長)
  湯座 一平 (水郡線活性化対策協議会副会長、棚倉町長)
  松田 信三 (水郡線活性化対策協議会副会長、郡山市長代理)
  川上 敬一 (茨城県利用促進会議会長、茨城県知事代理)
  加瀬 智明 (茨城県利用促進会議副会長、常陸太田市長代理)
  圷   文男 (茨城県利用促進会議副会長、大子町長代理)

お問い合わせ先

  ・水郡線活性化対策協議会(石川町役場総務課政策推進係内)
   電話 0247-26-9114
  ・茨城県水郡線利用促進会議(茨城県企画課交通対策室内)
   電話 029-301-2536

「乗ってみよう水郡線」児童絵画展作品募集のご案内(事業終了)

水郡線は、福島県の県中・県南地域と茨城県の県北・県央地域を結ぶ鉄道であり、通勤・通学等多くの方々に利用されている重要な鉄道です。

今年12月に水郡線が全線開通80周年を迎えることから、水郡線活性化対策協議会及び茨城県水郡線利用促進会議の福島県・茨城県の両団体主催により、水郡線をテーマとした絵画を、広く児童から募集します。

なお、金賞、銀賞、銅賞、JR賞の受賞作品は、原則水郡線車両内に掲示する予定です。小学生であればどなたでも応募できますので、皆様からのご応募をお待ちしております。

くわしくは下のリンクより募集要項をご確認ください。募集要項内に募集チラシと応募用紙のリンクがございますので、ダウンロードしてご利用ください。

水郡線の旅ホームページをリニューアルいたしました

水郡線の旅ホームページが、昨年のSLスペシャルサイトをベースにリニューアルいたしました。

各駅に停まっておすすめスポット情報を見ながら、水郡線の旅を疑似体験できます。お気に入りの場所を見つけたら、水郡線に乗って遊びに来てくださいね!

info_20130810.jpg
駅に停まるとおすすめ情報が現れます。また、右下の駅名のところ矢印をクリックすると次の駅に移動できますよ。

水郡線の旅ホームページをリニューアルします

水郡線と沿線のさまざまな情報をお届けする『水郡線の旅』ホームページが新しくなります。

リニューアルしたホームページでは、水郡線に乗って旅をするように沿線のおすすめスポットや駅の情報を見ることができます。また、イベント情報のほか、水郡線の歴史、フォトコンテストの入賞作品など、情報もりだくさん!夏休みのおでかけ前にぜひご覧ください。


水郡線フォトコンテスト審査結果及び巡回展示の開催(事業終了)

 茨城県水郡線利用促進会議(県・6市町・グリーンふるさと振興機構)では,昨年水郡線に14年ぶりにSLが運行されたことを記念し,SLや四季折々の水郡線の風景を題材とした作品を募集してフォトコンテストを実施いたしました。
去る1月10日に,沿線市町等からなる審査会(審査委員長:鉄道写真家広田泉氏)を実施,応募総数358点の中から入賞作品23点を決定いたしました。入賞作品は,2月19日から水郡線沿線の6市町にて巡回展示を実施します。さらに今後,常陽銀行においても展示を予定しております。

 

 

誌面をチェックする

最近の記事
第5回「乗ってみよう水郡線」児童絵画展・車両展示のお知らせ
「ぬぐいよ大子まち散歩」実施中!
第5回「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展審査結果
「乗ってみよう水郡線」児童絵画展作品募集のご案内
「水郡線SLヘッドマークデザインコンテスト」の審査結果(事業終了)
「奥久慈清流ライン 乗ってみよう水郡線」児童絵画展の審査結果
「乗ってみよう水郡線」児童絵画展作品募集のご案内(事業終了)
水郡線の旅ホームページをリニューアルいたしました
水郡線の旅ホームページをリニューアルします
水郡線フォトコンテスト審査結果及び巡回展示の開催(事業終了)